荷物・持ち物

必須な物

留学・ワーホリの荷物 留学やワーキングホリデーでカナダに滞在する場合、旅行とは違い 長期滞在になるため、あれもこれもと日本から持って行くことを考えてしまいます。 しかし、飛行機に持ち込める荷物には制限があるため、 全ての荷物を持って行くことはできません。 そのため、もって行く荷物は、優先順位を決めて絞込む必要があります。 尚、飛行機に持ち込める荷物の制限については、 旅の荷物のページをご参照下さい。

次の荷物は優先順位と言う以前に、なければカナダを入国することもできないような 必須なものです。そのため、出発前は忘れていないか確認しましょう。

品目 備考 参考ページ
パスポート パスポートの有効期限以上のビザは発行されないため、有効期間は必ず確認してください。 また、紛失に備えて番号/発給年月日は控えておくと良いです。 パスポート取得
航空券 eチケットの場合、「eチケットお客様控」を忘れずに持って行こう。 航空券 (留学・ワーホリ)
航空券の種類 (旅行)
現金 ある程度のカナダドルの現金、そして日本円も忘れずに持って行こう。 外貨両替
海外旅行障害保険 保険なしでカナダ入国し生活できますが、滞在中何が起こるかわかりません。 また、カナダでの医療費はかなり高額ですので、必ず加入しておきたいです。 海外旅行保険


場合によって必須な物

全員が必要な訳ではありませんが、人によっては、カナダでは入手できず日本から必ず持っていく必要があるものがあります。 次の荷物は、その場合によっては必要なものです。該当する場合は忘れないようにしよう!

品目 備考 参考ページ
ビザ 6ヶ月以内の短期留学では不要ですが、長期留学の場合やワーキングホリデーの場合は ビザ(正確には許可証発給許可の手紙)が必要です。 学生ビザ申請
ワーホリ申請
入学許可証 既に学校へ入学手続き済みの場合はお忘れなく
残高証明書(英文) 短期留学の場合は必要ないです。ワーキングホリデーなどの長期滞在の場合は (特に片道航空券での入国などの場合)、入国審査で十分な資金があることの証明を求めらる場合が稀にあります。 その時のために用意しておきたい。
運転免許証 カナダで運転する場合は運転免許証を持って行こう。 短期滞在の場合は、日本の免許証と国際運転免許証の2つを用意し、 長期滞在でカナダの運転免許書に切り替える場合は、日本の免許証のみで大丈夫です。 国際運転免許証
常備薬 自分にあったものを探すのは困難ですので、常備薬を服用している場合はお忘れなく。


持っていった方が良い物

以下は、必須ではないのですが、持って行った方が良いもののリストです。

品目 備考 参考ページ
衣服/下着 特に女性の場合、小さいサイズの服は選択肢が少ないので、日本から持ってきた方が良いです。 気候と服装
クレジットカード カナダはカード社会のため、ほとんどの店でクレジットカードが利用可能です。 また、日本でカナダドル現金に両替するよりレートも良いのも魅力の一つです。 外貨両替
トラベラーズチェック 発行手数料が値上がりかつてほど魅力的ではなくなりましたが、 安全面から考えるとお金を運ぶ有効な手段の一つです。 外貨両替
ノートパソコン Eメールやインターネットでの調べる際に便利ですし、日本語のノートパソコンは現地では入手困難です。 尚、カナダと日本とでは電圧が異なるが、ノートパソコンなどのACアダプターに変圧器がついているため カナダでも使用可能です。
デジカメ カナダでも入手可能ですが、メニューを日本語に切替可能なものとなると選択肢が少なくなりますので 日本から持っていった方が良いです。
電子辞書 カナダ現地の生活において、手軽に携帯できる電子辞書は重宝されます。
筆記道具 入国カードの記入に必要ですので機内持ち込み荷物として持ち込んだほうが良いです。
化粧品・洗面道具 カナダでも購入できますが、とりあえずは使い慣れたものを持ってきたほうが良いです。
帽子・サングラス
日焼け止め
夏の日差しは強いので、お気に入りのものがあれば持参したほうが良いです。
雨具 折りたたみ傘は、日本のものが頑丈でデザインも良いです。