バンフ観光

地図を閲覧する場合、JavaScriptを有効にする必要があります。

観光スポット

バンフ大通り Banff Avenue
商業エリア/ストリート
2
バンフ大通りは、レストランやギフト・ショップなどの各種ショップが並立する街の中心となる通りです。ウルフ通りWolf St. との交差点からボウ川に向けてが、最も栄えています。
サルファー・マウンテン Sulphur Mountain
自然/アウトドア
2
サルファー山は、バンフの町を囲むゴート連山の一部です。標高2285mの山頂の展望台まではゴンドラで8分でいけます。 ゴンドラ乗り場の近くにある温泉アッパー・ホット・スプリングスには含まれる硫黄Sulphurが含まれており、サルファー・マウンテンの名前の由来となっています。山頂駅にはギフトショップとレストランがあります。
バンフ・スプリングス・ホテル Banff Springs Hotel
その他(ホテル)
2
中世のお城のような外観をもつバンフのシンボル的なホテルです。ホテル内部にはアンティークな家具が置かれ伝統的な雰囲気をかもし出してます。ショッピング・アーケードやゴルフコース、乗馬といった設備もあります。
ボウ滝 Bow Falls
自然/アウトドア
2
ボウ滝はバンフ・スプリングス・ホテルの近くにある落差が少ない滝です。静かに流れるボウ川がボウ滝で白く渦をまき、マリリン・モンロー主演の映画「帰らざる河」のロケ地としても有名です。
フェンランド・トレイル Fenland Trail
自然/アウトドア
2
フェンランド・トレイルは、バンフ鉄道駅近くを入口にフォーティー・マイル・クリーク 40 Mile Creek 沿いをバーミリオン・レイク Vermilion Lakeに向けて一周する約2km のトレイルです。バンフの市街から近く、野生動物に会える可能性が高いため人気です。
カスケード・ガーデン Cascade Gardens
都市公園/動・植物園
1
カスケード・ガーデンは、バンフ大通りを南下、ボウ川を渡った所にある公園です。夏には多くのロッキーの花が咲き、公園の中央には公園管理事務所があります。ここからのバンフ大通りとカスケード・マウンテンの景色はよくカレンダー等に使われています。
バーミリオン・レイク Vermilion Lakes
自然/アウトドア
1
バーミリオン・レイクは、ファーストからサードまで3つに分かれた湖です。湖底が見えるほど透明度は高く、湖面にはランドル山 Mt. Roundle が映し出されます。朝焼けにより湖面がバーミリオン(朱色)に染まることよりその名がつけられました。カヌーや釣りなども楽しむことができます。
レイク・ミネワンカ Lake Minnewanka
自然/アウトドア
1
レイク・ミネワンカは、バンフの町の北に位置するバンフ国立公園内最大の湖で、公園内に唯一モーター付きボートが使える湖です。ミネワンカとは先住民族の言葉で、"悪魔の湖"を意味し、かつて、この湖には半魚人が住んでいたという言い伝えがあります。多くの釣り人が訪れ、ニジマス釣りを楽しむ。夏の間は遊覧船が運航します。
アッパー・ホット・スプリングス Upper Hot Springs
その他(温泉)
1
アッパー・ホット・スプリングスはサルファー・マウンテンのゴンドラ乗り場の近くにある硫黄温泉です。1884年、カナダ・パシフィック鉄道の工夫長 David Keefe が発見。一年前に発見されたケイブ&ベイスンとともに翌年に初めて国立公園と指定されました。源泉温度が平均47.3℃とバンフ周辺では最も暑い温泉を使用し、水温37~40℃です。水着やタオルはレンタルできます。また、ロッカーも完備してます。
キャッスル・マウンテン Castle Mountain
自然/アウトドア
キャッスル・マウンテンは、バンフとレイク・ルイーズの中間にあるお城のような標高 2766m の山です。パンフレットなどによく登場するロッキーでも有名な山の1つで、山頂部が奇妙な形をしており登山家にも人気です。
ジョンストン・キャニオン Johnston Canyon
自然/アウトドア
ジョンストン・キャニオンは、ジョンストン川によって削られた深い渓谷です。深さ30m ほどに至るところもあり、7つの滝を有しています。その中で、駐車場から1kmほどのロウアー滝 Lower Falls とさらに1.6km上流にある上流のアッパー滝 Upper Fallsが見所です。
バンフ公園博物館 Banff Park Museum
博物館/文化施設/大学
バンフ公園博物館は、ロッキーの動物や鳥など野生動物の剥製が展示されている自然博物館です。Banff Ave.の南端、ボウ川にかかる橋のたもとにあり、1903年に建てられたカナダ西部では最古の木造建築であり、国の歴史的建造物に指定されています。巨大なグリズリーの剥製や資料閲覧室もあります。
ラクストン博物館 Buffalo Nations Luxton Museum
博物館/文化施設/大学
カナディアン・ロッキーの先住民族について紹介する博物館。丸太造りの建物で、1952年にノーマン・ラクストンによって創立。先住民族の生活の様子や狩りの模様を再現したジオラマや、ビーズが縫い付けられた豪華な衣装や住まいなどが展示されている。
マウント・ノーケイ Mount Norquay
自然/アウトドア|レジャー/スポーツ施設
マウント・ノーケイは、バンフの町の北西に位置し、カスケード・マウンテンとフォーティ・マイル・クリークをはさんでそびえたつ標高 2514m の山です。山頂付近にはバンフの町を一望できる展望台があります。小規模だが雪質はよく、冬はスキー場としても人気があります。
ケーブ&ベイスン Cave and Basin
博物館/文化施設/大学
ケーブ&ベイスンは、アッパー・ホット・スプリングスとともにバンフ国立公園とカナダの国立公園制度の発祥の地です。1883年にカナディアン・パシフィック鉄道の職員が工事中に発見しされた温泉だが、現在は入浴できません。展示やビデオから温泉の歴史やバンフ国立公園の歴史を知れています。夏季の間は無料ガイドツアーなどもあります。
ホワイト博物館 Whyte Museum
博物館/文化施設/大学
ホワイト博物館は、カナディアン・ロッキーに関する歴史、芸術の保護のため建てられた博物館です。館内は、美術館と博物館に分かれており、カナダディアン・ロッキーで活躍した画家の絵画や、ロッキーの歴史についての展示がみられます。また、ポストカードやロッキーに関する書籍などが売られています。
バンフ現地ツアー
このページのTopへ