トロント掲示板 (美容) - No.255611

掲載内容により損害を被った場合、当サイトでは一切の責任を負いません。 掲載内容の信憑性等の判断は自己責任で。 当掲示板をご利用の方は、 利用規約に同意したとみなします。 問題のある投稿を見つけた場合やご意見ご要望は、 address までご連絡を。 最近の管理内容は、管理報告をご参照ください。
トロント 美容

トロントでインビザライン

みく (トロント) 2021-03-01 03:07:44

トロントでインビザラインによる歯列矯正をしたいと思っています。
3点ほど教えて頂きたいです!

(1) 実際に経験された方、もし良ければおすすめの歯医者さんを教えて頂きたいです。日本人でなくても別に問題ないです。
(2) 値段はだいたい4,000〜5,000ドルのようですが、2〜3ヶ月に1回通院してクリーニングや噛み合わせの確認等があると聞いており、これは別料金になるのでしょうか。インビザラインは保険適用できないのですが、別料金のクリーニングとかなら保険適用できるかもしれず…。
(3) 治療終了後のリテイナーは、どれくらい付けることが推奨されましたか?数年後には日本に帰らないといけないため、日本帰国後どうしようかなと。

ちなみに私の場合は前歯がちょっとだけ斜めになってるのを治したい程度で、抜歯とかが必要になるようなレベルでは全然無いです。
Smile Direct Clubも考えていますが、噛み合わせが悪くなるという話も聞いたので、インビザラインを第一候補で考えてます。

返信‐1 ぴえん (トロント) 2021-03-01 03:20

こんにちは!
ぼくも現在トロントでインビザラインをしようと考えています!(経験者じゃなくてごめんなさい)
値段は4.5000ドルなんですね!いろんなサイトとか見ますが情報は少ないしばらばらで困りますよね。

僕も今後実際にカウンセリングに足を運んだりするつもりなので、もしみくさんも良ければ情報交換して頂きたいです!

返信‐2 (トロント) 2021-03-01 03:32

そんな安いの 驚き。
それ子供の値段じゃなくて?
歯医者の技術とか質とかによって違うのかも。
安くしないと患者こない変な歯医者も多いし。
子供の時でももっと高くて、クリーニング代は会社の保険では適用外だった。
人気あったから予約取れたの6ヶ月先だったけど。
安くて人気ないならすぐ予約取れそう。

返信‐3 (トロント) 2021-03-01 03:47

元同僚の30代中国系男性がインビザラインで歯列矯正をしていました。
彼の場合は、2週間に一度矯正具(? トレー?)の交換に通っていました。
それが普通だと思っていました。2~3か月に一度ということはないと思いますよ。
職場はダウンタウンで、仕事中に抜け出して行っていたので、歯科医もダウンタウンのはずです。
情報が少なくてすいません。

返信‐4 (トロント) 2021-03-01 06:13

歯科医院勤務です。過去に、インビザラインをやっていた歯医者で何件か働いていたので、書かせて頂きます。ご参考になれば幸いです

まずインビザラインには、いくつかのコースがありインビザライン5,インビザライン10といったような短期間で終わる低価格(2000ドル前後、歯医者によって異なります)のものから、主さんがいわれている4000~5000ドルといったインビザラインFullといったコースがあります。インビザライン10というのは、実際に装着するマウスピース型の透明のトレイ(アライナーといいます)が10個のコースという意味で、1つのトレイを約2週間つけてもらうので、2週間x10個のトレイで20週(終了までに約5か月くらい)のコースです。矯正終了までに半年以上かかる見込みの方は、大抵インビザラインフルを勧められることが多いです。フルと短期間のコースとの大きな違いは、フルは終了時に理想の歯並びになっていない場合は、1回までやり直しが無料でできます(最初の金額に1回お直し無料保証が付いてくる感じです。何度でも、何年でも理想の歯並びになるまで無料という訳ではありません)

返信3が言われている、2週間に1回というのは、一つのトレイを2週間ごとに交換なので、歯科医師は2週間ごとに理想の歯並びになっているかを、確認するために“2週に1度”といったのだと思います。歯の動く速度は人によって違うので、2回分のトレイを渡して”次は4週間後”という場合もありますが、2,3か月に1度というところは、あまり細かくは診てくれないところかも知れません。やろうと思っている歯医者さんが、2,3か月に一度であれば、なぜ2,3か月に1度でいいのか聞いてみてもいいかもしれません。

⑵インビザラインは歯科矯正の範囲なので、プレミアムなベネフィットの場合はまれにカバーされる場合もあります。クリーニングは、大抵のベネフィットがカバーですが、カバーの割合は、加入されている保険のプラン内容によって異なります。通常、歯のクリーニングは6か月に一回の方が多いですが、インビザラインを含む歯科矯正中は、歯石が付きやすいため、3か月か4か月に1度のクリーニングをお勧めしています。歯医者に寄っては、矯正中のクリーニングは多少割り引いてくれる所があるかもしれませんね。初回コンサルてーション時に、聞いてみるのもいいかもしれません。

⑶矯正後のリテイナーは、基本的には一生です。止めると、何れ歯は元の歯並びに戻ります。これはワイヤー矯正も同じです。日本に帰国後や、引っ越しなどで別の場所に移動されても、どこの歯医者でも、最終的な歯並びの状態でまた歯型をとり、リテイナーは作ってもらえます。因みに、インビザラインをやった歯医者では、最後のリテイナー代も、最初の金額に含まれれる所がほとんどですが、短期間のコースの場合は、最終リテイナーは、別料金のところもあるかもしれませんので、ご確認下さい。

インビザラインは最初に歯型をとり、その歯型をインビザライン社に送り、その人の歯が理想の歯並びになるまでに何週間(いくつトレイが必要か?)を解析してもらいます。これをアセスメントといい、アセスメント代は150ドルから200ドルです(歯医者によって異なる)このアセスメントは、大抵先払いのところ多いですが、その後インビザラインをやると契約した段階で、インビザラインフルの金額から、アセスメントにかかった金額を引いてくれる所もあれば、トータルの金額を安価で設定している歯医者は、アセスメント代は別料金で設定しているところもあるので、アセスメント代は、いつどういう形で支払うか?説明があると思います。

アセスメントの結果は約2週間くらいで出ます。そのときに、矯正にかかる期間、最終的な価格の説明があります。高額治療なので、支払い方法は、月額払いや数回に分けて払うなど、分割払いが可能な歯医者が多いです。支払い回数は、矯正の期間によって設定しているところもあります(短期間で終了のコースだと、一回払いや2回払いのみなど)何れにしても、最終的にインビザラインをやるかやらないかは?アセスメントの結果を聞いてから、患者さんが決めてもらえば大丈夫です。アセスメントをやったからと言って、必ずしてもインビザラインをやらなくてはいけないということではないです。

長くなりましたが、ご参考になれば幸いです

返信‐5 みく (トロント) 2021-03-01 06:20

皆さま

ご返信ありがとうございます!
大変参考になる情報ばかりで、とても助かりました。
インビザラインも状態によって料金が変わってくるのですね。
まずは歯医者さんで自分の状態を調べてもらおうと思います。