探しています (賃貸/空き部屋)

掲載内容により損害を被った場合、当サイトでは一切の責任を負いません。 掲載内容の信憑性等の判断は自己責任で。 当クラシファイドをご利用の方は、利用規約に同意したとみなします。 クラシファイドを悪用したトラブルも起きておりますので、 ご契約/お金のやり取りには十分に気をつけてください。 【注意】中古売買の品が不良品というトラブルがありますので、購入の際はご確認をお忘れなく。
ビクトリア 探しています 賃貸/空き部屋 No.296206

セキュリティデポジットのぼったくりについて

投稿者 :
Yuki
連絡先 :
メールを送る
更新日 :
2019-06-06 09:37
補足
先日、韓国人の友達がアパートメントからの退去の際、セキュリティデポジットのぼったくりにあい、$400近く支払わなくてもいい金額支払っていたので、注意喚起の意味を込めて共有させていただくことにしました。
オーナーについての情報は個人情報なので記載はしませんが、入退去の際の注意点について共有します。

入居の際が一番重要にはなりますが、
1.必ずオーナー(またはその代理人)と一緒にお部屋のコンディションチェックを行ってください。
2.汚れ、シミ、破損等、チェックし他のものは、写真、ムービー等で記録しておく。
Residential Tenancy Actという団体がCondition Inspection Report (https://www2.gov.bc.ca/assets/gov/housing-and-tenancy/residential-tenancies/forms/rtb27.pdf) という用紙を用意しており、これに沿ってお部屋をチェックすることが義務付けられているそうです。
3.契約内容のチェック
サブリースか否か。
サブリースという形式の契約は、第3者がオリジナルの契約者がカナダ国内にいないなどの理由からその不在期間を埋めるためのまた貸しの契約になります。オリジナルの契約者が国に完全帰国する場合は、サブリースとして契約することはできません。
今回、私の友達はサブリースで契約しており、汚してもいない前住人の汚れ等について責任をとらされた形になりました。
住人変更の際のルームチェックももちろん必須であり、チェックを怠ったオーナー側に請求できる権利はありません。

退去時、
4.しっかり掃除を行ってから退去日のルームチェックに備えてください。
掃除を行っていない場合、クリーニング代の最低保証額として$100ほど取られかねません。
5.オーナーとの会話をボイスレコーダー等で収録するのもありかと思います。
個人的な理由で録音を断られる可能性もありますが、これは、公共の経済的なMeetingであり、録音する権利があるといえば大丈夫です。

もし、もうすでに問題が起こってしまっているようなケースは下記に参考にできるサイト、相談できる団体を記載します。
Residenntial Tenancies (BC) (https://www2.gov.bc.ca/gov/content/housing-tenancy/residential-tenancies)
Together Against Poverty society (https://www.tapsbc.ca/)


日本人のいいオーナーさんばかりではないのが現状であり、英語力が足りないことをいいことにそれに漬け込みぼったくるオーナーがいることも事実です。
知識があることは自分の身を守ることになりますので、カナダでの滞在期間すこしでも多くの人が問題を抱えることなく楽しい期間を過ごし、日本に帰国してもらえますように。
:必須項目
メール送信
件名
本文
メールアドレス ご自身のメールアドレスを入力してください。

(再入力)
コピー送信 自分宛にメールのコピーを送る 送らない
掲載期限 2019-08-05
カテゴリ