トロント掲示板 (フリー) - No.255315

掲載内容により損害を被った場合、当サイトでは一切の責任を負いません。 掲載内容の信憑性等の判断は自己責任で。 当掲示板をご利用の方は、 利用規約に同意したとみなします。 問題のある投稿を見つけた場合やご意見ご要望は、 address までご連絡を。 最近の管理内容は、管理報告をご参照ください。
トロント フリー

Community Midwives, St. Michael's Hospital, 強制帝王切開

調査中 (トロント) 2021-01-11 07:45:52

コロナで妊活を止めている者ですが、今のうちにと下調べしています。

職場の近くにCommunity Midwives of Torontoがあるのですが、英語でもあまりレビューが無く、どなたか実際に通われた方、評判を知っている方はいらっしゃいますか?

緊急時はSt. Michael's Hospitalに搬送されるようですが、この病院は帝王切開率が30%近い事に驚いています。Mount Sinaiも同じ確率です。

初産で、助産師とバースセンターで産む場合、最終的に帝王切開になる確率は10%だそうです。

参考に、日本にある私の実家近くの産婦人科を調べたところ、厚生労働省がまとめた統計で、個人経営クリニックの場合が1~3%、普通の病院で10%、ハイリスク妊婦が運びこまれる大病院で20%程度でした。

カナダで「ナチュラル思考な」助産師と産む場合と、日本の病院で普通に産む場合、どちらも10%です。しかも個人経営のクリニックでも、緊急帝王切開できる設備や、逆子矯正の外回転術ができる先生もおられます。帝王切開を横切りにして、傷が目立たないようにし、次は経腟分娩ができるようにすることも可能なようです。

カナダで出産した人に話を聞くと、自然分娩を希望し何も異常が無いのに、何度も無痛分娩や陣痛促進剤を勧められたとか、胎児の心拍が一時的に少し下がっただけで緊急帝王切開に切り替えられたと聞きます。特に、陣痛促進剤の使用は、帝王切開の確率を上げるそうです。痛み止めの薬で、胎児を眠くさせるものがあり、分娩が途中で止まることもあります。

カナダの医者は帝王切開をしたがると聞きますが、薬を勧められただけなら断ればいいし、帝王切開を強制されることは無いと思いますが、皆さん実体験はどうでしたか?同意書にサインをしなければいいだけなような気がしますが。無痛分娩が多いとは言え、医者にも「ノー」と言いそうなカナダ人女性でも、帝王切開率30%は高いですよね。

Community Midwives of Toronto, St. Michael's Hospitalの評判も教えて下さると助かります。

返信‐1 (トロント) 2021-01-11 07:56

別の助産所で助産師さんにお願いして、St. Mike'sで産みました。基本自宅分娩なのですが、私は自分が高齢出産だったので、お願いしてSt.Mike'sでの分娩を希望しました。

カナダの医者が無痛分娩や帝王切開を勧めるのは、スケジュールが組みやすくて楽だからじゃないですか。でも無理強いされることはないですよ。ただ、ちょっと分娩が遅れ気味だったりして日本の感覚だったら全然大丈夫でも、こちらは何かあればすぐに訴えられるのを恐るため、手っ取り早く帝王切開を勧められるんだと思います。あと、カナダ人女性は痛みなしで産めるのになんでわざわざ自然分娩?というスタンスが多いです。カナダでは9割が無痛分娩希望と聞きました。あと、何かあるとすぐに帝王切開を希望するのもカナダ人だと思います。なので、医者の思惑と妊婦さんの思惑が合致した結果だと思いますよ。

ちなみに私は自然分娩で何も問題ありませんでしたし、無痛分娩や帝王切開を勧められることは皆無で、病院で出産しましたが、助産師さんが全て取り仕切ってくれました。出産後も毎日助産師さんが私と赤ちゃんの様子を見に自宅に来てくださって本当に助かりました。助産師さんにお願いして本当によかったです。

返信‐2 (トロント) 2021-01-11 07:57

妊娠もしてないのにネット見すぎの例。

返信‐3 (トロント) 2021-01-11 08:46

ただ、今コロナで医療がめちゃくちゃだから医師の都合がつかない日のまわりが予定日だと、促進剤使いたがると思う。
あんまりいい時期ではないのは承知しておいたほうがいいよ。
夏生むようにすれば、気温高いとコロナおさまりやすいから。

返信‐4 無回答 (トロント) 2021-01-11 09:30

少しでもリスクがありそうなら、帝王切開になりますよね。でもお医者さんは同時期に何人も見てるんで、他の分娩中に何かあるのが困るんだと思います。
私は予定日を超えて、計画出産になりました。でも入院予定日の二日前の夜に空き部屋が沢山あるから今すぐ来て産んでください。って言われました。すぐにドッグシッターを手配して、病院に向かい深夜に陣痛促進剤を始めて担当医が来てお昼までに産みましたが、やっぱり薬のせいか赤ちゃんの心拍数はよく下がりアラームはしょっちゅう鳴るので、その度に体制を変えて一睡も出来ず。
分娩に入って頭が出て来てるのに医者自身が心拍計のアラームの音がストレスだから吸引分娩で行きましょうって。予想外でびっくりしましたが、帝王切開の方がいいですかって軽く聞かれました。部屋を移動したくなかったので、吸引分娩を選びましたが、もう必死だったんで、産まれたらなんでもいいよ。状態になってました。
>カナダで出産した人に話を聞くと、自然分娩を希望し何も異常が無いのに、何度も無痛分娩や陣痛促進剤を勧められた。
完全に病院都合ですが、自分がこだわって少ないスタッフに迷惑かけるよりは早く産んで家に帰りたい。と思いました。
医療費無料は一長一短ですね。最低限の事さえしてもらって母子共に退院出来たら100点だと思いました。
なので助産師は人気があるんじゃないんでしょうか?
私が聞いた中で無痛分娩じゃないパターンは文化的(陣痛中に叫べば叫ぶほど健康な子が生まれるらしい。夜中中叫ぶ声がホラーのように棟内をこだましてました。)な理由か、病院に来た段階で間に合わないと判断され分娩入ったパターンのみです。
最悪なパターンは自然にこだわりすぎて、麻酔も促進剤も受けずに分娩が長引き、母体の体力がなくなって赤ちゃんの心肺停止がくりかえされ、旦那さんの許可をもらい緊急帝王切開になった事を悔やんで、産後鬱になった人がいます。5年経った今でも悔やんで事あるごとにぶり返してます。
>無痛分娩が多いとは言え、医者にも「ノー」と言いそうなカナダ人女性。
実際に分娩に入って、アラームやスタッフが慌ただしくしてる中で、医者の判断の帝王切開を断らないと思います。一番に考えるべきは生まれようとしてる、そこにある命の安全です。次の妊娠や出産はその赤ちゃんが無事に産まれてから考えればいいと思います。
手厚い分娩を望むならお金がかかっても日本で産んだ方が良さそうですね。
日本の情報誌やブログは読まない方がいいですよ。比較するだけ無駄ですよ。

返信‐5 (トロント) 2021-01-11 15:23

医者の報酬は、分娩数で決まるので、長引きそうなお産は嫌がられるってことですか?
そう言えば、日本人夫婦で胎児が大き過ぎるからと言われ、予定日前なのに陣痛促進剤と帝王切開で産んだ人がいましたね。
出てきたら、2,500gと小さくて、産後のケアが大変だったみたいですけど、騙されたんでしょうか?
日本だとエコーの時に、胎児の体重を測る機械があるんですが、普通、2,500gの胎児を巨大児と間違える方が難しいような、、、
やっぱり、医者都合かな?

返信‐6 (トロント) 2021-01-11 15:51

緊急事態でも救急で受け入れてくれるところない、医者も足りず部屋もない。
帝王切開気にしても、誰もやってくれないから意味ない。
絶対コロナにかからず絶対普通分娩でうむ確信がない人間以外は、今の時期絶対妊娠を避ける。
避妊具もピルも買えないど貧乏か、頭の悪い人間だけが今の時期妊娠する。
妊婦が陰性でも胎児がかかって死産や奇形もあるから、常識のある人間は妊娠なんかしない。

返信‐7 (トロント) 2021-01-11 17:23

>コロナで妊活を止めている者ですが、今のうちにと下調べしています。

まだ妊娠してないんやから、コロナ終わって妊活するってことじゃないの?
でも、「日本と比べない方がいい」「日本の妊娠情報は見ないようにする」って、日本の産婦人科が至れり尽くせりだから、比べたら惨めな思いになるからってこと?

返信‐8 (トロント) 2021-01-11 21:14

その通りです。日本でもカナダでも産みましたが、こちらの出産のなんとも味気ない機械的なこと。合理主義といえば聞こえがいいけれど、医療従事者、医療施設が主体というか、ベルトコンベアー式にさっさと産んで帰ってください、という感じ。日本では普通出産で1週間入院して、授乳の仕方とか沐浴の仕方とか教えてもらいましたが、カナダでは出産して翌日に退院でしたし、医者やナースの対応が天地の差でした。だから、比べると惨めになるというか、日本式のお産を知らない方が、こちらでのがっかりが少なくていいということじゃないですか。

もちろんどちらでも安全にはちゃんと気を遣ってもらえますが、カナダでは「無痛分娩にしますよね」と当たり前みたいに言われて、自然出産を希望したら野蛮人を見るような目で見られた印象がありました。ナースは「今はそういうけど痛くなったら絶対無痛分娩にしたくなる。その時に麻酔科医がエピドゥラル入れに来てくれる保証がないから今のうちにしておきなさい」みたいな対応でがっかりしました。私も助産師さんにお願いしたかったのですが、ウェイティングリストが長すぎて諦めました。もし助産師さんを希望される方があれば、妊娠判明と同時に申し込むことをお勧めします。

返信‐9 (トロント) 2021-01-11 21:22

>最悪なパターンは自然にこだわりすぎて、麻酔も促進剤も受けずに分娩が長引き、母体の体力がなくなって赤ちゃんの心肺停止がくりかえされ、旦那さんの許可をもらい緊急帝王切開になった事を悔やんで、産後鬱になった人がいます。5年経った今でも悔やんで事あるごとにぶり返してます。

赤ちゃんの心肺停止が繰り返されても医療行為を拒否する人って、産後うつになる以前にもうメンタル的にあれだったんじゃないかと思うんですが。数年前にありましたよね、自然に拘って抗生物質ですぐに治るはずの脳炎か何かにかかった自分の子供をハーブで治そうとして死なせてしまったナチュロパス夫婦。お子さんが心配ですね。

返信‐10 (トロント) 2021-01-11 21:54

8 マジうける 自然分娩笑 流石スーパーマゾ気質日本人 それは欧米人には分からないよ 地球が破滅するまで分からない

返信: 1112131  から表示