カナダ掲示板 (フリー) - No.254649

掲載内容により損害を被った場合、当サイトでは一切の責任を負いません。 掲載内容の信憑性等の判断は自己責任で。 当掲示板をご利用の方は、 利用規約に同意したとみなします。 問題のある投稿を見つけた場合やご意見ご要望は、 address までご連絡を。 最近の管理内容は、管理報告をご参照ください。
カナダ全般 フリー

閻麗夢の中共ウイルス論文

(トロント) 2020-09-18 21:45:37

閻麗夢博士が発表したという論文によると、コロナウイルス(中共ウイルス)は人為的に変異させたものであることが証明されたということです。
何よりも恐ろしいのは、普通、自然界ではウイルスは徐々に毒性を弱めていくのに、このウイルスは、人為的操作の結果、弱まることはないように変異してしまっているいるようです。おそらく、実験した研究者もこんな大ごとになるとは思わなかった、と思っているのではないでしょうか。もし逆に強まるとしたら大変なことになります。
以下想像ですが、この冬あたりに人類の滅亡に向かったスイッチが入ることにつながることが起こり始めるかもしれませんね。閻麗夢博士が発表した論文が正しいとしたらの話ですが。

返信‐2 (トロント) 2020-09-18 23:08

だけどコロナの株は他国からだし、コロナの研究依頼したのがアメリカだから、まだまだ謎だよ。
誰が真実かさえまだ分からない。

返信‐3 (トロント) 2020-09-19 01:15

バノン 人工編集の目的は、もしかしてSARSのワクチン開発用ではありませんか? その可能性がありますか?

閻 ワクチン開発する場合は人間に無害なコロナウイルスをベースにします。例え話として、あなたは子供におもちゃの銃を渡す時に、わざわざ鋭いナイフを装着したり、発射できる本物の弾丸を装着したりして、子供に「はい、これはあなたのおもちゃよ」と言って渡すでしょうか?そんな訳がありませんよね。

バノン つまり殺傷力の部品が仕込まれていて、精密に設計されてる人工ウイルスだ、という意味ですね?

閻 その通りです。

——————–
《解説》 ウイルス研究科学では「遺伝子配列比較」という基礎的な知識があります。自然ウイルスと比較すると、人工で挿入された痕跡がすぐに分かります。

返信‐4 (トロント) 2020-09-19 02:25

しかし、誰がやったか、依頼したかが全く不明なわけ。
説は色々あるけど習近平氏の子飼いが治めていたモデル都市武漢にまくわけがないし。武漢のような交通の要衝を狙って中国全土に拡散は普通狙わない。
敵以外はね。でも習近平氏は敵が多すぎて特定さえできていないよ。

返信‐5 (トロント) 2020-09-19 02:42

中国が自国にまくわけないでしょ。アメリカとかにまくならわかるけど。ただの不幸の事故だよ、チェルノブイリ や福島みたいなね。

返信‐6 (トロント) 2020-09-19 02:50

分からん、フランスの技術で作った研究所で気が付かないわけはないし、イルミナティカードのパンデミックは武漢にあるホワイトに模した建物が乗ってると言われてる。
真実は分かるのか分からないかは分からないけど、証拠が出て全部検討が終わるまでは全て陰謀論でしかない。
それと自分も中国はやらないと思うけど、主席の直轄地のお膝元ということでは彼の失脚を狙うならやるかもしれない。

返信‐7 (トロント) 2020-09-19 02:52

ホワイト
ホワイトハウス

返信‐8 (トロント) 2020-09-19 04:04

今年いっぱいで終わるという保証も、まだないんだよね。それとワクチンが効くという保証もないし。わからないことだらけ。

返信‐9 (トロント) 2020-09-19 04:17

意図的に撒いたかどうかは分からないですね。
でも、意図的に遺伝子操作をするのは、有り得ることですね。科学者には事の善し悪しが分からない人が多いから。そして秘密裏にワクチンを開発する。おそらく1年以上前からこの計画で進んでいたのでは。
ワクチンが出来上がったら、初めてウイルスを撒く、そして、超高値でワクチンを投与する。だたし、完全には効果を出さない程度の弱いワクチンを。
今回は、そこに至る前に、何かの事故でウイルスが漏れてしまったため、惨事となったんではないかと推測しています。まだ中共ではワクチンが開発途上だったため、中国国内も悲惨なこととなってしまったのです。
そうだったとすると、今中国でワクチン投与が開始されたことと符号が合いますね。中国ではワクチンが遂にできたのです。それとも国民を使って壮大な人体実験?

返信‐10 (トロント) 2020-09-19 08:47

そういえば、3月ごろ、まだ今ほど状況が悪くなかった頃、川添恵子さんのYouTubeで、サリン事件の解決に尽力したアメリカの感染学者が、このウイルスは人工的に操作された形跡が4か所ある、とか何とか言っていたように覚えています。
御用学者たち、WHOなどは、頑固なまでに人工的操作を否定していましたね。
あれから半年たち、やっと9月中旬になって、やっと人工的操作の話が戻ってきました。相変わらず御用学者たちがばかばかしいといった態度をとっているようです。一方、武漢の研究所は証拠が隠滅され、研究拠点は他所に移されたことでしょう。

返信‐11 (トロント) 2020-09-19 08:53

でもいまのところ全部陰謀論にしておいた方が正解。
WHO?連絡所だからね、彼等は他の人達の意見が揃うまで憶測でしか行動しない。
それとどうしても中国に不利な意見は中国と敵対する側で広まりやすい。

ロシアは最初から人工物説でしたが、中国がともアメリカがとも何もいいません。

だいたいこのパンデミックがおさまってワクチンの効きぐらいの結果がでる2年後ぐらいに意見は揃うのでそれまで待たないと客観的な意見はでないですよ。

ただ犯人が分かってしまうと、戦争ということも。
だから分からない方がいいのかもしれません。

返信: 111  から表示