トロント掲示板 (旅行) - No.247735

掲載内容により損害を被った場合、当サイトでは一切の責任を負いません。 掲載内容の信憑性等の判断は自己責任で。 当掲示板をご利用の方は、 利用規約に同意したとみなします。 問題のある投稿を見つけた場合やご意見ご要望は、 address までご連絡を。 最近の管理内容は、管理報告をご参照ください。
トロント 旅行

子育て事情について知りたい

わんこ (日本) 2018-02-04 10:38:44

今年の夏に1ヶ月トロント・バンクーバーにホームステイします。小児科で子育て支援をしながら働いています。
トロントやバンクーバーにファミリーリソースセンターというのがあると聞きましたが、施設の見学や母親支援の現状、小児科での母親支援について見学したいのですがどのようにしたらよいのでしょうか>
教えてください。

返信‐2 わんこ (日本) 2018-02-04 15:48

ありがとうございます。早速調べます。

返信‐3 (トロント) 2018-02-06 00:15

ローカルなファミリーリソースセンターを見たかったら、early years centre の場所を調べて見に行けばいいのではないでしょうかね。フリードロップインの時間帯なら、スタッフの人もいるし。トロントのダウンタウン(churchの辺り)に日本人のスタッフの方がいるearly years centreがあったけど、引っ越してから行っていないので今でも働いているのかはわからないですね。

返信‐4 わんこ (日本) 2018-02-06 13:29

ありがとうございます。
カナダと日本の子育て事情などの違いを見たいのと、カナダは性教育が進んでいると聞いています。
実は私は日本でいのちを伝える仕事もしています。子供たちへの教育も見る機会があればそのようなところを教えてください。

返信‐5 二児のまま (トロント) 2018-02-08 03:45

OEYCという、児童センターのようなところが、あちこちにあります。
英語は理解できますか?もし英語が理解できれば、ご自身のステイ先に近いところでいいと思うので、スケジュールを調べて(グーグル検索で、最寄のOEYCのスケジュール検索ができる場所が多いと思います)、その日に行けますし、そこで働いている人に話も聞けると思います。

移民等で、身近に話せる人や、ママ友達もいなくて家にこもりがちなお母さんも結構来ていました。(産後うつ相談をしている人も数回見たことがあります)父親タイムというプログラムを設けている日もあって、その日は子どもと父親が一緒にセンターに来る日で、父親参加も促しています。

特に冬は公園等で遊べなかったりするので、こういうところはすごく助かります。

それと、病院の産科で、出産後に、これから困ったことがあったらここに連絡するといいですよ、というガイドをくれます。その資料はトロントの大手病院の産科では共通してあるのではないかと思います。

育児に苦労している日本のお母さん方の助けになってくださる、力強いです。影ながら応援しています。

返信‐6 わんこ (日本) 2018-02-08 21:41

ありがとうございます。早速調べます。
私は海外から来るお母さんの支援をボランティアでしています。そこで知り合った方のお宅にホームステイします。じつは英語はあまり話せませんがコミュニケーションをとりたいと言う思いだけでなんとか関わっています。
カナダは親支援にも力を入れていると聞いています。
小児科での親支援に参考になればとせっかくカナダにいくので学んでこようと思います。大きな小児科ではなく小さな小児科のクリニックも見学しようと思います。
また何か参考になれば教えてください。

返信‐7 ママ (トロント) 2018-02-09 03:02

主さんの熱意は素晴らしいです。しかしカナダには患者や施設利用者のプライバシーを守る法律があり、子供の学校でPTAとしてボランティアしたり、公共の施設でボランティアするのだって、その前にbackground check (無犯罪証明書) やreference letter (身元を保証するような推薦状)等を提出し、面接やオリエンテーションを受けてから始めてボランティアできます。カナダの無犯罪証明書だけで数十ドルの費用と数週間の時間がかかりますが、ホームスティだと主さんは日本からの無犯罪証明書は入手できてもカナダには住民票がないのだからカナダでの無犯罪証明書取得は難しいですね。その上、ただのホームステイ中の人(移民でもない旅行者)が公共又は有料施設の病院、デイケア(託児所)、介護施設等を見学させてもらえないと思います。多額の寄付をするとか、病院に研修目的で訪れるドクターならまだしも施設側も利益をもたらさない見学者に時間を割いて案内してくれる人員を確保するのだって大変です。変質者が子供の周りをウロウロするのを防ぐため、カナダには子連れでない大人が近づくことが許されない公園もたくさんあります。early years centreも子連れではない大人の見学を受け入れてくれるのか市に問い合わせるなり確認した方がよいと思います。

返信‐8 (トロント) 2018-02-09 03:51

小児科での親支援って具体的にはどんなことを期待しているのでしょうか?
健康診断や病気等で子供を小児科につれて行くことはありますが…子供を診てくれる以上のことをしているようには思えないのですが。
Sickkidsのような大きな病院だと重たい病状のお子さんもたくさんいますから、家族へのサポートも何かしらあると思いますが。

親支援、ファミリーサポート、というとやはり小児科よりEarly Years Centreじゃないでしょうかね。

性教育にも興味があるとのことですが、学校の見学は基本的に無理だと思います。親でも自由に出入りできませんから。
カリキュラムの項目はこちらで確認できます。
https://www.ontario.ca/page/sex-education-ontario#section-2
命の大切さがとかいうよりも、男女の体の違い、ゲイなど性の多様性への理解、性的虐待の認識、民族の多様性への理解、セックス、性病、妊娠等々。がメインだと思います。

返信‐9 わんこ (日本) 2018-02-12 08:26

アドバイスありがとうございます。
なかなか難しいですね。
今回は個人でいくので割り聞って観光に徹します。

返信‐10 わんこ (日本) 2018-02-12 08:29

私小児科で診察にきたお母さんと診察後に話をして育児相談やカウンセリングなどにつなげる仕事をしています。
今回は仕事で行くわけではないので難しそうですね。
いろいろありがとうございました。

返信‐11 トマト (トロント) 2018-02-12 23:57

少しですが、情報を提供できると思います。
興味がありましたら、メールをください。

返信: 111  から表示