カナダ掲示板 (留学) - No.247119

掲載内容により損害を被った場合、当サイトでは一切の責任を負いません。 掲載内容の信憑性等の判断は自己責任で。 当掲示板をご利用の方は、 利用規約に同意したとみなします。 問題のある投稿を見つけた場合やご意見ご要望は、 address までご連絡を。 最近の管理内容は、管理報告をご参照ください。
カナダ全般 留学

歯科技工士

マリー (日本) 2017-11-09 12:19:02

23歳女性です。高校卒業後5年近く事務員として働いていましたが今年末いっぱいで退職します。
1年間語学学校で英語を勉強した後にGeorge brown collegeで3年制のDental Technology を学びたいと思っています。 卒業する頃には26〜27歳位になっていて、帰国後に歯科技工として働きたい場合は国家資格が必要なので試験を受けることになると思います。

ただ歯科技工士は技術的に日本の方が優れていて国家資格もあるので日本の学校を出た人は世界的に需要があると聞いています。逆にカナダやアメリカは北米では資格がなくても働ける職種で日本よりレベルが劣るらしいですね…給料や労働環境は日本より断然良いみたいなのですが…

日本語で授業を受け日本の専門学校で学んだ方が一番良いのかもしれませんが
海外で暮らしてみたいという夢があり英語を使って何か手に職を持ちたいと考えていて
歯科技工士という職に興味を持ち始めました。
人前に出てコミュニケーションを取るより黙々と作業するのが好きなので技術と腕を磨けば需要はあるのではないかと思いました。

実際にカナダもしくはアメリカの学校で歯科技工を専攻していた方、現地で歯科技工士として働いてる方がいましたら回答いただければと思います。

返信‐12 (トロント) 2017-11-11 02:13

日本の大学さえ行けない学力、英語力の高卒の人が、語学学校行けばカナダの理系のカレッジ入れると思ってるのが不思議。
英語力がないだけでなく、まず、申請資格も満たしてない気がするが?

留学生は授業料がバカ高いから、大学も儲けたいのでカナダ市民より留学生の方が入学基準は相当ゆるい。だからもしかしたら10000分の1くらいの確率で入学できるかもしれない。が、どう考えても授業についていくのは無理だろうね。
東大卒で英語関係のテスト満点の人でも、理系のコースとったら元々理系じゃなからカナダの大学の授業についていくの大変だったらしい。
もともと日本で歯科技工士だったとかなら、最低8~10年かければバカでも卒業できるかもしれないが、高卒のただの小さい会社の事務員?なんでこんな不可能な計画を思いついた?唖然
知識が無さ過ぎて、どんなに大変なことか想像すらできないんだろうけど、日本の大学受験さえ経験してない高卒がカナダバカにしすぎ。
歯科治療の技術はカナダの方が上だと思う。一部、韓国系のひどい歯科医とかを除いて。
日本の方が親切、丁寧、安いってのはあるけど、日本みたいに簡単に歯科医にはなれない。特にオンタリオ。
BCの大学はコネ、カネ、色仕掛けでどうとでもなった韓国人中国人生徒を何人も知っているが、オンタリオの大学では聞いたことがない。
30年くらい前なら、BCで歯科技工士になるのは簡単だったらしいが、もう歯科関係してた移民とかわんさかいるし、オンタリオはなんでもBCよりレベルが高いから。
生徒もBCは教育レベルが低いからバカばっかり、オンタリオは優秀な人が多いから競争率高い。
トピ主みたいな今23歳の語学学校行かなきゃいけない高卒が、27,8歳で卒業できると勘違いしてて馬鹿すぎて笑う。トピ主では27じゃまだ入学すらできてない可能性の方が高い。
奇跡的に35歳くらいに卒業できたとして、就職は無理だろうね。
てか、トピ主じゃ日本でも無理じゃないか。

返信‐13 (トロント) 2017-11-11 02:19

↑ちんかす。

返信‐14 (トロント) 2017-11-11 02:45

12はトピ主が羨ましいだけだよ。自分が挫折したもんだから、これからの人に成功してもらいたくないんだよね!

返信‐15 (トロント) 2017-11-11 02:49

語学学校からカレッジ、カナダで就職って人たくさんいますよ。そりゃ挫折する人も多いけど、無理でもなんでもないよ。やった事ない人には無理に見えちゃうんだな。

返信‐16 (トロント) 2017-11-11 03:07

いやいや、そりゃあ語学学校から、collegeや大学へ進んだ人もいっぱいいるでしょう。誰でも最初の第一歩はあるので、、
語学学校から始めるのが悪いと言ってるわけではなくて、そこからのスタートだと道のりは長く、しかも理系のコースを英語で学び、卒業、国試合格、資格取得、就職に至るには、トピ主さんが思い描いてるより長くかかりそうって、言いたいんじゃね?

で、トピ主は何処へ行った??

返信‐17 (トロント) 2017-11-11 03:30

簡単ではないってのは間違いないね。でもできるかどうかは本人次第なんで、自分ができると思えばやればいい。自分の覚悟や能力は他人には分からないよ。みんな自分を基準にしてコメントしてるから、参考程度にしかならないね。

返信‐18 (トロント) 2017-11-11 04:14

私もトピ主さんみたいに、手に職をと思い、歯科技工士を目指そうとしたことあります。

でも、これからドンドン3Dの技術が進んで、歯科技工士の需要がなくなるらしいということで、諦めました。せっかく学校で時間とお金を費やして、就職難だと嫌だと思って、今は他の道に進んでいます。

返信‐19 (トロント) 2017-11-11 04:35

確かに今でも既に、クラウンなどは材質によって3D加工の物も有ります(全ての材質に適応ではありません)。

ただ、入れ歯や矯正装置などは、口腔内の補う箇所が大きく、一人一人骨格も違うので、やはり手作業になるかと思います。

無くなる業種ではないですが、高待遇がこの先望める業種ではないかも知れませんね。ただ、トピ主さんも仰るように、ご自身の性格や適正と照らし合わせたときに、向いている仕事かとは思います。

要は、その仕事がどんだけ好きかって事じゃないですか?(返信18さんの考えが間違ってるとか、そう言うのではないです)
その仕事に対して、情熱とまでは言わなくとも思い入れがあれば、厳しい勉強も頑張れるだろうし、仮に将来性に乏しくても「好きな仕事だから」と納得される部分も多いのではないでしょうか?

返信18さんは、カナダで技工士になろうと思われていたのですか?日本とカナダ、どっちが先細りになんでしょう??

返信‐20 (トロント) 2017-11-11 04:42

技術の進歩とか、業界の動きはなかなか見通せないですよねー。卒業する頃までは予測できても、10年、20年後はどうなる事やら。

返信‐21 (トロント) 2017-11-11 04:44

ドイツで歯科技工士だった女性を知ってます。
カナダだと学校が長く、学校を出ても丁稚奉公からはじめないといけないのでもうやり直す気はないそうです。
彼女ビザノバのデリバリーをしています。収入はチップあるから、こんなもんでしょうとのことでした。約3万ドル。

返信: 11121  から表示